札幌市の浅利昌克公認会計士・税理士事務所 │ 実務経験20年

北海道札幌市の浅利昌克公認会計士・税理士事務所

【対応地域】 北海道、青森、東京

011-522-8471

電話受付時間 : 平日9:00〜17:00 休業日:土日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

上士幌町教委の着服

 北海道新聞によれば、上士幌町教委の30代男性職員が、町の補助金で運営される社会教育3団体の事業費の一部を着服していたことが26日、分かった。町教委の調査で計約500万円の使途不明金があり、職員は着服を認めて全額を弁済したという。
 町教委によると、男性職員は、町民でつくる生涯学習やスポーツに関する3団体の事務局を担当し、会計を任されていた。このうち1団体が11月上旬に実施した事業の講師から18日、町教委に謝礼未払いの指摘があったという。別の職員が口座を確認すると、交付済みの補助金から実際に支出した経費を差し引いた金額が残高と一致せず、使途不明金が発覚した(11月27日)。

Return Top