札幌市の浅利昌克公認会計士・税理士事務所 │ 実務経験20年

北海道札幌市の浅利昌克公認会計士・税理士事務所

【対応地域】 北海道、青森、東京

011-522-8471

電話受付時間 : 平日9:00〜17:00 休業日:土日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

新社会福祉法人制度(3)

事業運営の透明性の向上について
社会福祉法人の高い公益性に照らし、公益財団法人以上の運営の透明性を確保することとし、以下の事項を法令上明記しています。
・定款、事業計画書、役員報酬基準を新たに閲覧対象とすること
・閲覧請求者を利害関係人から国民一般にすること
・定款、貸借対照表、収支計算書、役員報酬基準を公表対象とすること
既に通知により公表を義務付けている現況報告書(役員名簿、補助金、社会貢献活動に係る支出額、役員の親族等との取引内容を含む。)について、規制改革実施計画を踏まえ、役員区分ごとの報酬総額を追加した上で、閲覧・公表対象とすることを法令上明記しています。
なお、国民が情報入手しやすいホームページを活用して公表することとしています。

Return Top